Lenovo ThinkPad X1 Carbon 4th GenのOSを工場出荷状態に戻す☆

Lenovo ThinkPad X1 Carbon 4th Genのヤフオク出品に向けて、整備を進めています。SSDを256GBのものに入れ替えて、OSを工場出荷状態(Windows 10Pro)に戻しましたが、なかなか時間が掛かる作業です。過去に複数のThinkPadで同様の作業を行ってきましたが、「時間が掛かる」という点はあまり改善されていないように感じます。ストレージがHDDからSSDに変わって、パソコンの性能が劇的に向上したにも関わらず…です。

昔のものはコマンドプロンプトで動作していましたが、最近のものはパワーシェルで動作するようになっていました。時代は変わるものですが、コマンドが動作するプラットフォーム(基盤)が変わっただけで、やっている内容はそれほど変わらないよう(笑)。

正直、最新バージョンのWindows10をダウンロードして、インストール用USBフラッシュメディアをつくり、Windows10をインストールした方が早いです。OSのインストールだけなら30分あれば終わりますから。Lenovo Vantageをインストールして、最新デバイスドライバーのインストールまでを考えると悩ましいところですが、急がば回れですかね。