HP Compaq 6535s Notebook PCにWindows10をクリーンインストール☆

会社で使っているHP Compaq 6535s Notebook PCにWindows10をクリーンインストールしました。HP ProBook 4515s Notebook PCの時と同じようにバージョン1809はOOBE系エラーが出てNG、リリースされたばかりのバージョン1903では改善されているかな?と淡い期待を抱いてチャレンジしたら、モノの見事に玉砕しました(苦笑)。お金が無いからと言ってAMDのIntel互換CPUを買ったツケを今頃になって払わせられた感じです。まぁ、Windows Vista世代のロートル機ですから、Windows10などインストールせずに引退させるのが一番なんですが(人間で例えると65歳過ぎてから、無理矢理働かされているようなもの)。

結局はバージョン1803のインストールUSBフラッシュメモリを作り直して作業をやり直すことで、無事インストールは完了しました。新しいバージョンがリリースされているのに、わざわざ古いバージョンでインストールして、新しいバージョンまでバージョンアップさせるのは時間の無駄やな…と思いつつ、その時間をコストとして考えられない会社には、現状を説明したところで「なんとかしろ(根性論または創意工夫で乗り切れ論)」の一点張りで、何を言っても無駄やな…と改めて思うのでした。