スタッドレスタイヤにnonda ZUS Smart Tire Safety Monitorを取り付けました

ラジアルタイヤに装着していたnonda ZUS Smart Tire Safety Monitorをスタッドレスタイヤに移設しました。

左フロントのパンクを検知出来なかったので、100%信頼するわけにはいかないものですが、無いよりは有った方が安心出来るという男心…(笑)。タイヤによって空気圧と温度の上昇の仕方が異なるのがよくわかります。左フロントのスタート時の数値が高いのは、前回誤検知・誤動作していたから。

充電直後は11.9vまで落ちた電圧も、後半はオルタネーターが稼働しっぱなしのようです。バッテリーの状態はあまり良くないのかも。今度の週末も充電かなー(笑)。