ただの電池の故障だったっぽい

No Signalで書いた通り、nonda ZUS Smart Tire Safety Monitorの右リアセンサーは1週間経っても状況に変わりはありませんでした。使えないものを付けていても仕方がないので、しぶしぶ全輪(4輪)のセンサーを取り外しました。

悪あがきといいますか、とりあえず捨てる前に電池の電圧を測ろう…と、テスターを引っ張りだしてきて、ピッと測ってみたら「35.3mv」という目を疑う数値が出ました。電池切れというよりは電池の故障ですか?LiCB 10個入 CR1632 リチウム ボタン 電池をAmazonから買ったのですが、安いだけに品質はそれなり…か(´・ω:;.:…

新しい電池を出して同じように電圧を測ったら「3.36v」と出たので、やはりあの電池だけが壊れたようです。とりあえず電池を交換すればいけそうなことがわかりました(笑)。

それはさておき、平行してnonda japanに「センサーが1個だけ壊れた場合、そのセンサーだけの購入は可能か?一式買い直しか?」と質問を送っていますが、まだ返答はありません。色々とnonda製品を買って使っているのですが、サポートには過剰な期待をしない方が良さそうです。