Apple iOS 11 Release

昨夜もカーペットの上で寝落ちをして、深夜3時過ぎに目が覚めました。

あぁ、今日はApple iOS 11のリリース予定日だな…

早速チェックしてみると、Apple iOS 11がリリースされていました。眠い目をこすりながら、iPhone 5sとiPad mini 4をApple iOS 11へUpdateしました。

Update方法はそれぞれ違う方法を選択しました。

  • iPhone 5s: 母艦(PC)を使うiTunes経由
  • iPad mini 4: 母艦(PC)を使わないOTA(Over-The-Air)経由

メジャーバージョンへのUpdate時の推奨は「母艦(WindowsPC)を使うiTunes経由」です。どちらにしてもUpdate前には、何かあっても元に戻せるように完全バックアップをお忘れなく。

更新直後のiPhone 5sは、動きがかなりモッサリとしていましたが、今のところは大きな問題はありません。強いて言えばインストールしていたアプリの中で、ソニーのドライバーズナビが動作しなくなったくらい。

【ドライバーズナビをご利用の皆さまへ】

ドライバーズナビは現時点でiOS11に対応しておりません。
ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

現在、今後の対応について検討しておりますので、対応方針が決まりましたら、改めてお知らせ致します。

32bitアプリのため、iOS 10のときからApp互換性で警告が出ていましたので、今更何を言っているんだ…といった感じです。ソフト開発元の★大人の事情★なんでしょうが…。最近は企業の中で決定権を持つ人間の意思決定の遅さが目立ちます…弊社も例に漏れずですけど。実際にケツに火が点かないと決められない…。

同アプリを使って燃費を管理していたけど、別のアプリ(e燃費など)に乗り換えるかな…。