タブレット版ヤフオク!アプリ提供終了…

2017年5月15日付けでタブレット版ヤフオク!アプリ提供終了のご案内が出ました。

自宅では特定の用途を除いてiPad mini 4しか使わない

そんなライフスタイルにしたので、タブレット版ヤフオク!アプリが無くなっても困りはしませんが、いままで使っていたものが無くなることには寂しいものを感じます。提供終了を決断した背景には、スマートフォンやタブレットのアプリケーション動作基盤(プラットフォーム)となるOSが

比較的短いサイクル(期間)でメジャーバージョンアップを繰り返す

ということが要因ではないかと見ています。これはメジャーバージョンアップ後の動作検証やユーザーの申告により不具合が発覚した場合は改修の必要が発生することを意味します。アプリケーションをリリースした後、常に最新のOSで使えるようにメンテナンスをし続けるのは大変なことです。

まぁ、実際そのあたりを軽視しているソフトウェアベンダーの経営陣がいるのも確かなんですけどね。フリーミアムというビジネスモデルで成功しているところって、そんなに多くはないと思う。。。