Lenovo Iomega ix2 Network Storage 2-Bay 1TB 1HD×1TB 70A69004AP (Part.3)

レノボ・ジャパン Lenovo Iomega ix2 Network Storage 2-Bay 1TB 1HD×1TB 70A69004APがちょっと安かったので、思わず買っちゃったシリーズのPart.3(笑)
今回はファームウェアのアップデート方法について触れて観たいと思います。

最近のデジタル機器はもちろん、家電製品においてもファームウェアのアップデートが行われるようになっており、このLenovo Iomega ix2 Network Storageも例に漏れずファームウェアのアップデートが可能になっています。
ただし、ファームウェアの自動アップデートの機能は見つけられませんでした。
Webのサポートページからファームウェアをダウンロードして、管理画面からファームウェアをアップロード→適用という手順を踏む必要があります。

ファームウェアのダウンロード

20140128_002810 20140128_003021
Webのサポートページにアクセスして、ダウンロードと更新の項にある[ix2 および ix2-dl のファームウェア…]をクリック、ページの中央(中段)付近にあるダウンロードリンクをクリックします。

20140128_003035
ダウンロードしたファイルをパソコンに保存します。
スマートフォンやタブレットで出来るか…試していないのでわかりません(ファイルの保存が出来ないと無理ですが)。


ファームウェアの更新

20140128_004406 20140128_004434
20140128_005118 20140128_005135
上記画像のようにパソコンにダウンロードしたファイルをアップロード→適用します。
ファイルのアップロード中はプログレスバーなどの進捗を表す表示がありませんので、画面が移管するまで黙って待ちます。

20140128_005144 20140128_005301
20140128_005627 20140128_005652
ファームウェアの適用後は自動で再起動します。

20140128_005756
システムステータスでバージョンを確認します。


番外編:シャットダウン(電源の切断)方法

20140128_005842 20140128_005853
20140128_005903 20140128_005939
システムステータスからシャットダウンを行います。
シャットダウンから電源が切れるまで、体感で1分弱くらい掛かる感じです。
全体的に動作が緩慢かなぁ…(;・∀・)