630 → 745

2週間前にバッテリーを交換しましたが、そのときの旧バッテリーはCCAが630(SOH 68%)まで低下している状態でした。その後、CTEK MXS5.0JPで一晩充電して2週間後に測定したらCCAは745(SOH 96%)まで回復しました。バッテリーが「まだまだやれる」と言っているかのようで、ちょっとビックリ!まったく期待していなかったこともあるから…。

AGMバッテリーは思った以上に持久力・耐久性があるっぽい

更なる回復が可能であるか?を検証すべく、アルプス計器製 MV12-10を使って再充電を行っています。