Qrio Smart Lockの手ぶらで解錠の作動率低下

iPhone 5sをiOS 11にバージョンアップしてから、Qrio Smart Lockの手ぶらで解錠の作動率が下がったようです。iPhone 5sのBluetoothインジケーターを注視してみると、どうやら今までと動きが異なるようです。具体的にはBluetooth通信中には、Bluetoothインジケーターが点滅していたのですが、それが点滅しなくなったようなのです。

Qrio Smart Lockの手ぶらで解錠は、未だベータ版…

ベータ版というのは開発途中のプロダクトであり、問題をはらんでいるからベータ版なのであって、問題があっても文句は言えず「笑って許して、てへぺろ」なのであります。
いつになったらβ版から正式版になるのだろう…( ==)トオイメ

アプリ側の問題はそれとして、やはりOSをバージョンアップすると色々と問題が起こります。特に頻繁に使うアプリが使えなくなると困るし、ストレスが溜まりますね。