CTEK MXS5.0JPを使いバッテリーを充電しました☆

屋外用コードリールが届いたことと、実家の駐車場の電源が取りやすい位置が空いたので、すかさず車両を移動して、CTEK バッテリーチャージャー&メンテナー MXS5.0JPを使いバッテリーの充電を開始しました。写真のタイムスタンプによると午前10時51分に充電を開始したことになります。

バッテリーを車載状態のまま充電をするのは人生初経験でドキドキです。ケーブルの取り回しでボディに傷が入らないように気を使います。専用のガレージがあって、天井から電源ケーブルがぶら下がっているような環境だとそんな心配も不要なのでしょう。ステップ4までスムーズに進みますが、そこから先が長いです。残り時間の目安など一切表示されません。もしあっても時間が進んだかと思えば戻るような動きをするのだったら、役に立たない&却って邪魔なので不要です。

1時間毎にチェックしてステップ7まで進んでいることに気づいたのは17時57分でした。充電開始から7時間…今日は暑くて長い一日でした(笑)。バッテリーテストの結果は前回(2017年7月17日)と比較してもわかりやすいですね。

項目前回(2017年7月17日)今回(2017年8月5日)
SOH100% 560CCA100% 710CCA
SOC38% 12.23V98% 13.08V
R=5.33mΩ 560CCA4.21mΩ 560CCA
診断結果要充電バッテリー良好

 
【考察】

  • 充電中はCTEK MXS5.0JP本体がかなり熱くなり、壊れるんじゃないかと心配になった。
    あれだけ熱いと充電器本体の劣化が進みそうな気がする。
  • CCAが710まで回復したものの、新品時が760なので劣化していることは避けられず。。。
    寧ろ3年で50しか劣化していないのは良いと思うべきか
  • 電圧が13.08Vなのはそれほど高い数値とは思えないものの比較するデータはなく。。。
    充電直後は高めの数値が出るとのことなので、時間を置いて再計測しないと正確な数値は出ない
  • クイックテストだから参考値と割り切るしかない。。。
    詳細テストはバッテリーを単独にする必要があり、それはやりたくない(苦笑)
  • そもそもこのバッテリーテスターの正確性は???
    比較のためにもう一台買う?
  • とりあえず今度の車検でバッテリー交換は不要のはず。。。
    定期的(1ヶ月に1回くらい)な補充電をしていれば5年は問題ないいけるだろうと思う