値上がり前&増税前にスタッドレスタイヤを買わなくちゃ!!

今年の冬期で5シーズン目となるスタッドレスタイヤの買い替えを考えて…いや、HopeではなくMustな案件です。スタッドレスタイヤ代をケチった結果、スリップしてぶつけたりすると、スタッドレスタイヤ代以上の鼻血ぶーな出費が待ったなしです((((;゚Д゚))))

問題なのは国産タイヤメーカーがこぞって2019年8月1日に一斉値上げ(値上げ幅は平均3%)、そして2019年10月1日には消費税増税で8%→10%へ。単純計算で3%+2%=5%くらい出費が増えるということです。10万円の商品を買ったら、いままでより5千円余計な支払いが発生するということですよ、奥様!

スタッドレスタイヤは、ハイグリップラジアルタイヤよりも高価で寿命が短い商品です。ブリジストンのブリザックを選べば間違いないのですが、そんな予算は無い!!4シーズン履かせたYOKOHAMA iceGUARD 5(IG50)には、これといって不満はなかったので、次も iceGUARD 5 PLUS(IG50 PLUS)で良いな…と思っています。235/40R18 95Qだと4本で107,611円。これが来月は110,838円、10月以降は112,890円となる計算。4シーズン使うから、1シーズンあたりはそれぞれ26,902円、27,709円、28,222円と小さくはなるけれども。