So-net 「v6プラス」再申込~開通

v6プラスとIPoEは別の独立したサービスだと考えていて(v6プラスを解約してもIPoEは使える)、今年の5月にSo-net 「v6プラス」を解約したわけですが、そうではなくv6プラスを有効にしないとIPoEも有効にならないことを知り…

9月9日に再申し込みをして、9月11日に開通した次第です。傍迷惑な顧客になってしまった(汗)。
手元にはまだv6プラス対応のルーター(YAMAHA NVR510)が届いていないので、RTXなルータでさくらのVPSから IPv4 over IPv6 のトンネルで固定IPv4なおうちサーバを準備する手順を参考にしてインターネット接続しています。

VPSのトンネル用のIPv4アドレス
192.168.BBB.1 → 10.0.0.1

自宅ルータのトンネル用のIPv4アドレス
192.168.BBB.2 → 10.0.0.2

クラスCの192.168.0.0/16のネットワークだけでネットワークを構築すると、ちょっと混乱しやすい気がしたので、クラスAの10.0.0.0/8のプライベートアドレスをトンネル用IPv4アドレスにするように読み替えました。