TOSHIBA REGZA 42Z7に外付けハードディスクを接続してミタ☆

手持ちのHDD/DVDレコーダー、TOSHIBA RD-X8のハードディスク残量も心許なくなり、警告が出るようになりました…。
また見ていない番組も多く消せない…かといって、DVDメディアにコピーする時間もない…。
安易に考えてREGZA 42Z7にUSBハードディスクを接続して録画することにしました。


USB3.0のポート(端子A)に接続したらこの通り…タイムシフト録画に興味はないのでキャンセル


USB2.0のポート(端子C)のみ通常録画で使えます…この時点でUSB3.0の意味なし(笑)
TVで使用できるように登録作業…専用形式にてフォーマットしているのでしょう。
少し時間が掛かります。


ハードディスクの登録名を変えられるのですが…
一台しかないので意味なし…
デフォルトのまま登録します。


省エネ設定を有効に…エコエコ全盛期なのにデフォルトではオフ?


とりあえずお約束の動作テスト…異常なし


録画予約画面…残念ながら録画品質はDRから変更できません。