新婚旅行 1/6


今日から新婚旅行で九州地方に来ております。
4:30に起床、朝一番の高速バスに乗り、仙台空港まで移動、仙台から福岡までANAの737-500でひとっとびです。
飛行機だと仙台-福岡間は2時間足らずであっという間。

福岡空港に着いてまず感じたのは「暑い」ってこと。
後でニュースを見て知ったことですが、その日の最高気温が34度と特別に暑かったわけです(笑)。
福岡空港から市営地下鉄でJR博多駅まで移動。
列車は綺麗だし、博多駅まで2駅と交通の便も良く、どっかの空港とは大違い(笑)

博多駅で駅弁を買い、白いかもめで長崎駅まで移動。
この白いかもめ、座席が本皮シートとゴージャス。
普通の指定席でコレなんだからグリーン車はどうなんでしょうね?
長崎までの2時間、ゆったりとした気分で過ごせました。
駅弁を食べながら海を眺めるのって最高(笑)

長崎駅からは路面電車に乗り換えてホテルに向かいます。
路面電車は初体験なんですが、レトロな感じがしますねぇ。
電車というよりはバスに近いかも。
1路線を端から端まで乗っても一律100円という価格は良心的です。
途中築町で乗り継ぎ、大浦天主堂下で降ります。
そこから徒歩2分くらいのところにある今日の宿泊先である長崎全日空ホテル グラバーヒルにチェックイン。



しばらく部屋で休んだのち、グラバー園に行きました。
グラバー園はこれと興味を持ったものはないんですが、注意点があります。
それは草花がありますので虫除け対策はしておいた方が良いということ。
私も妻も園内で虫に数箇所刺されて腫れ上がりました。
何の虫かはわかりませんけど、おそらく蚊か何かでしょう。
蜂だったら刺された瞬間にわかるでしょうから。

園内をぐるっと見てまわったのちホテルに戻り、そこから中華街がある新地に路面電車で移動します。
JTBから貰った「ちゃんぽん・皿うどん無料クーポン」が使える会楽園を目指します。
お店ではちゃんぽんと皿うどん、海老蒸餃子と野菜スープを注文します。
皿うどんは細麺を指定。
太麺も捨てがたいんだけど、細麺のパリパリした食感が好きなんです。
本場の皿うどんは甘めの味付け。
お好みで特製ソースをかけて食べます。
ソースなしでも十分美味しいですが、ソースをかけると香ばしさが出て、これはこれで美味しい。
ちゃんぽんのスープは見た目よりも臭みがなくあっさりしていますが、コクがあって美味しい。
やっぱり本場の料理が一番ですねぇ。


夕食後、ホテルに戻り、今度は稲佐山のふもとのロープウェイ乗り場までの無料送迎バスが来るのを待ちます。
稲佐山には何をしに?そりゃあ夜景を観に登るわけです。
長崎の夜景は日本3大夜景(残りは函館と神戸)の一つと言われ、100万ドルならぬ1000ドルの夜景と言われてますから観ておかにゃあ損ってもんです。

稲佐山から観る夜景はとっても綺麗、でもねぇ、夜景ってデジカメで撮ってもマトモに写んないんですよね。
で、ここで商売をしている写真館のおっちゃんが居たので撮影をお願いしました。
後日郵送で送ってくれるそうなので出来上がりが楽しみです。
という具合に旅行初日は終了、二日目に続く。

前の記事

LPI認定試験

次の記事

新婚旅行 2/6