Renault Megane Renault Sport


午前中にルノー メガーヌRSを試乗してきました。
エンジンスタート・ストップは流行りのプッシュスイッチになってます。

発進しようとしてクラッチ繋いだらエンストの洗礼を受けました(^^;
車重が重いためかトルクフルな感じはしませんでした。
ターボ車というよりは大排気量NAというフィーリングです。
街中の走行だったので動力性能は試せず、踏めば速そうでしたが直線番長かな?

235/40R18の低扁平タイヤを履いている割に突き上げは少なく乗り心地は良いです。
シフトフィールは剛性感があり、カチっとしていて好みです。
LSD、ブレンボブレーキ、レカロシートなどの装備を考慮すると、ライバルとなる

  • AUDI TT Coupe
  • VW SCRIOCCO 2.0TSI
  • PEUGEOT RCZ(LHD 6MT)

と比べてお買い得と思います。
とりあえず不満を感じたのは以下の2点です。

  1. クラッチを踏むのに必要な力が変わり、ミートポイントがわかりにくいこと
  2. シフトチェンジの際に肘がセンターコンソールに当たること

次の記事

ガリバー旅行記