インターネット検定「.com Master BASIC」を受験しました

インターネット検定「.com Master BASIC」をIBTで受験しました。IBTはインターネットからの受検です。新型コロナウィルス感染拡大防止と日本政府の緊急事態宣言の影響で、テストセンターをつかった受験が出来なくなってしまいましたので、テストセンターでの受験は当面選択できないと思われます。

試験勉強ですが、教科書や参考書などのテキストは買わず、アプリで練習問題をさらっとやってから試験に挑みました。で、このアプリの出来があまりよろしくなくて、答え合わせや解説が一切なく、ただ結果が出るだけという。アプリに出ていた問題が数問だけ試験にそのまんま出てました。

試験結果は合格でした。何問か答えに自信が無いものがあったのですが…。一回の投稿の文字数が280までのSNSは?とか。Twitterはシングルバイト圏では280文字に拡張されていたのを今頃知ったのでした(笑)

試験結果はPDFでダウンロードできるのですが、名前から試験結果まで全部抜けた状態になるという不具合が…。メニューの印刷から”Microsoft Print to PDF”をプリンターとして選択することで、望む形でのPDFを生成することができました。PDFからPDFを作成し直すというのも変な話です。

さて、次は「.com Master ADVANCE」の★★(ダブルスター)取得を目指します。