初詣 2020

昨日は新年早々初詣に出かけました。クルマで出かけて変な輩に遭遇すると縁起が悪いので、公共交通機関(JR)を使って移動します。これなら出先でお酒を飲んでも安心ですし。

山形駅西口はいつも以上に人が少ないです。旅行客なのか帰省客なのか、キャリングケースを引いている人が目立ちます。アパートに寄って年賀状を確認、昼食を済ませたら初詣に向かいます。

文翔館前です。人が少ないので、初詣もさくっと終わらせて帰れるな…と、この時は思いました。

元日のお昼時、里之宮 湯殿山神社は混雑していて、1時間くらい並びました。ここに限らず、どこの神社も並んでいたのでは?と思います。天気が良かったのが救いです。

おみくじの運勢は末吉。一昨年も末吉でした。ここ末吉多く入ってない?(笑)

用心して時が来るのを待て
初めは心配事多いけれど後になれば何事も望み通り叶う様になり幸福引きつづいて来ます
信心怠りなく心を正しなさい

言っていることがよくわかる気がします。結果は後でついてくるので、目先の結果を急ぐな!ということでしょう。齢47(年男なので誕生日がくると48になります)、歳をとって少しは待てるようになった…かなぁ?

願望:春より秋が良い 思い立つ事月末にせよ
待人:おそいけれど来る
失物:間もなく出る
旅行:十分ならず 急ぐな
商売:さわげば損あり
学問:自己に自信をもつこと
相場:今こそ動かす時
争事:手間どり難しい
恋愛:浮気心は捨てよ
転居:早いがよい
出産:安産 安心せよ
病気:次第に軽くなる
縁談:後に至り思いがけず叶う気長く思え

内容はそれほど悪いとは感じません。アパートの転居は早い方が良いですかー。

前の記事

謹賀新年2020