バッテリー充電器 新旧比較

新年早々ネタも限られますので(えぇ、ネタが尽きましたw)、昨年末に届いた新しいバッテリー充電器をご紹介しましょう(ドヤァ)。

NOCO genius10…日本未発売の並行輸入品です。いずれ日本でも発売されるとは思います。コンセントに電源ケーブルを指すと電源マークが点灯します。

MODEボタンを押すごとに充電モードが変化します。写真は12v AGMバッテリーを充電するモードです。旧型と比較してオシャレに(悪く言えば説明が減ってぱっと見分かりにくく)なっています。

新旧バッテリー充電器を並べてみました。上が新モデル、下が旧モデルになります。新モデルは旧モデルよりもパワーが約1.4倍多いのにコンパクト、しかし中身がぎっちり詰まっているような重さがあります。

端子を掴むクリップも安っぽさが無くなりました(上が新モデル、下が旧モデル)。見た目だけではなく、ホールド性も向上しており、使い勝手は良くなっています。コネクタに互換性があるので、旧モデルで新モデルのクリップを使うこと(またはその逆)が可能です。

単品販売されるようになったら、旧モデルを愛用している人でも、新モデルのクリップを買うと満足度は上がるかもしれません。アイレット端子をネジ留めした方が安全性は高いですが、端子がアメリカンサイズで大きく使いにくい…。

前の記事

初詣 2020

次の記事

2020年の運勢は…