コードギアス 復活のルルーシュ

日曜日は満席で観れなかったコードギアス 復活のルルーシュを昨夜のレイトショーで観てきました。来場者特典が品切れるほど、滑り出しは順調のようです。当初はルルーシュが出ないという噂もあったようですが、「復活のルルーシュ」と銘打っておいてルルーシュが出ないのは「たこの入らないたこ焼き」みたいなものでありえません(笑)。

ルルーシュが復活(蘇生?)するであろうことは、シャルルがV.V.(ブイツー)から(不老不死の)コードを奪ったことから想像できましたが、復活を阻害しているものの説明がいまひとつ理解できませんでした。そもそも神(Cの世界)をアーカーシャの剣(思考エレベーター)で殺そう(壊そう)としていたのはシャルルとマリアンヌであり、ルルーシュがシャルルとマリアンヌを葬ってそれを阻止したはずなんだけど…。

さて、見どころである物語後半の戦闘シーンですが、最初は優勢だったものの、敵のギアスによって次第に劣勢となり、絶対的に不利な状況に追い詰められたわけですが、そこから敵を撃破するのはコードギアスの醍醐味であり、大変見応えがありました。コードギアスファンなら十分楽しめる内容になっています。