芋煮会という名の飲み会2018

歳を取ると河原でつくる芋煮会よりも、居酒屋で出来上がったものを食べる芋煮会…という名の飲み会の方が良かったりします(笑)。そもそも芋煮会なんて酒を飲むための口実だし。
昔、会社で仕事終わってから河原で行ったの芋煮会という名の罰ゲームは、暗くて寒さに震えながら芋煮を食べるという(そして話は全然盛り上がらない)、いつまでも覚えているタイプの嫌な思い出ですね(苦笑)。

火曜日の夜はITコミュニティ関係の芋煮会という名の飲み会でした。皆さん都合が合わなくて、3人しか集まりませんでしたが。写真は正統派の芋煮。醤油ベースに牛肉、里芋、蒟蒻、長葱などが入っています。

お店がつくってくれた芋煮の他に、アジとつぶ貝の刺し身やだし巻き卵をいただきつつ、日本酒(熱燗)をグビグビ…合計4合近く飲んだ気がする(笑)。
お店での芋煮会は、酔ってから後片付けをしなくて済むので最高です。