アッフォガート by ジェラテリア アガーレ

昨日のぼっちカフェタイムは、城南のジェラテリア アガーレさんに行きました。以前行ったときにはジェラートしかメニューはありませんでしたが、今は「ロングコーヒー」「エスプレッソ」「ドポチェーナ」「アッフォガート」が追加になっていました。

メニューが書いてある黒板に「アッフォガート」の下に「ドポチェーナ」が書いてあって、ジェラートのように「アッフォガート」の種類として「ドポチェーナ」があるものだと思い込んでしまい

アッフォガートのドポチェーナをください!

…と注文したのは、ココだけの秘密です(笑)。

これが「アッフォガート」です。ストラッチャテッラ(ミルク・チョコ・アーモンド)のジェラートに温かいエスプレッソをかけて食べます。エスプレッソをちょっとづつかけて食べるか、あるいはドバっとかけて食べるかはお好みで。私はドバっとかけて食べましたけど…(笑)。エスプレッソの温かみが残っているうちに食べるのが美味しい食べ方のようです。もたもたしていたらエスプレッソはすっかり冷めてしまいましたとさ…。

このアッフォガート、温かいものと冷たいもの、甘いものと苦いもの、それぞれ相反したものを組み合わせて味わうスイーツなのかな?いかにもイタリア人が考えそうなことらしい。

最後に11月は1ヶ月間従業員研修でお休みをいただくそうです。本場イタリアにでも行くのかな?それとも国内のジェラートショップを回るとか?