ちまちまと家計簿をつけています…

一人暮らしを始めてから家計簿アプリを使って、家計簿をつけるようにしています。有り余らない財力なので(まもなく40歳台ど真ん中なのに、残念なくらい安月給なんです…涙)、お金の出入りを管理しないと破産してしまうから必要なのです。江戸っ子ではないのに「金は天下の回りもの。宵越しの銭は持たないぜー!」なんていう性格なもので…(困惑)。

それで、月の終わりか月の始めに、予定されている出費をどどーんと入力します。

  • 毎週のランチ代
  • プロパンガス代
  • 電気代
  • 賃貸アパート代(with 水道代)
  • 駐車場代
  • ガソリン代
  • 通信費(固定通信回線、モバイル回線)
  • 医療保険代
  • 生命保険代
  • 美容院代
  • スポーツジム代
  • 交遊費(所謂飲み会等)

そうすると、当月使えるお金が大体把握できます。あとはお金の出入りがある都度、家計簿をつけています。現実は当日中にはやらなくて、翌日ってことも多いですが(笑)。ただ、あまりレシートを溜め込まないように気をつけています。やる気をなくしてしまうので…。

冠婚葬祭費、自動車税、自動車任意保険料、点検整備費等など…毎月ではなく不定期に発生する大きな出費があると、当月使えるお金がぐぐっと減り、月によっては赤字になります。月の始めから赤字とわかっているのは切ないですが、出来るだけ出費を抑えた行動にします。生活するってお金が掛かりますよね。実家暮らしなら発生しないコストも、一人暮らしなら発生するわけですし。そうは言っても今の暮らしは気に入っているので、実家に戻りたいとは思わないんですよね。愛車専用のガレージがあれば話は別ですけど、実家に戻っても青空駐車じゃ…ねぇ。