2020年を振り返って

2019年は振り返りを行わなかったようなので、2年振りに年末の振り返りを行います。アイキャッチ画像は12月28日夜のスポーツジムからの帰り道に撮ったものです。今日は結構な量の雪が降ったので、景色は一変していると思います。さて、今年も残すところ3時間となりましたが、2020年は皆様にとって良い年だったでしょうか?コロナ禍が直撃して大変だったという人が多いのではないのか?…というのが個人的な感想です。私は48歳の年男で、厄年でもありましたが、お祓い出来ず仕舞いでした。

生活のこと

アパート暮らしをはじめたのが40歳なので、あれから8年が経過しました。アパートの契約更新間際に家移りしたくなって、幾つか物件を見に行きましたが、家賃に見合う物件がなくて諦めてアパートの契約を更新しました。時間に余裕を持って、常に物件を探すことが大事なんですよねぇ。物件も良い物件はネットに上がる前に決まることが多いそうなので、ネットとは相反する「足で探す」ことが必要なんでしょう。

運動のこと

スポーツジム通いは継続しており、ほぼ毎週・週5日通って運動しています。スタジオプログラムは月曜日のZUMBAだけとなりました。普段はストレッチ後にランニングマシンで30分ほどウォーキング、日曜日はそれに筋トレを追加しています。木曜日のZUMABAは競争倍率が高くなっており、開始1時間前に来て予約しないと入れないほどの人気ぶりです。体重は最近計っていないのでわかりません(笑)。

愛車のこと

昨年に2回目の車検を通しまして、今年もなんとかメガーヌ3 RSを維持して乗れています。Twitterなどのネットを見ているとメガーヌ3 RSからメガーヌ4 RSに乗り換える人が増えてきましたが、個人的にメガーヌ3 RSのルックスが好きなのと、メガーヌ4 RSに乗り換える財力はなく、もし同じくらい財力が必要な乗り換えを考えるならTOYOTA GR YARIS(GRADE: RZ“High performance”)にしたいと思っています。老後の資金計画を考えると、クルマに大金をつぎ込むのはやめようかと思っているのですが。

恋愛のこと

時間的な余裕がなく、まったくノータッチです。もう諦めているといった方がいいのかも。独りで寂しいという気持ちはありません。ただ、病気になったときに困るという打算的な気持ちはあります。恋愛抜きのパートナーシップ契約が出来るならアリだと思います。結婚率・出産率が低下していくのが避けられないのが明々白々、これからの時代はそうなっていくのでは?と思います。テクノロジーの進化により、人型ロボットが老後の世話をしてくれる時代が訪れるのは、そう遠くない未来かもしれません。

息子達のこと

コロナ禍の影響で思うように会えませんでした。そして次男からは「もう会わない宣言」をいただきました。長男も来春は中学生です。いつまで会ってくれるかはわかりません。会わないと言われても窓口は閉ざさないで開けっ放しでいるつもりです。私の支援が必要かはわかりませんが、男親にしかできないことってあるのかな?

仕事のこと

4月に現職に転職しましたが、正直転職に成功したとは言い難く。いや、過去に何度か転職しましたが、1回も「成功した!」と感じたことがなかったのです。転職によって天職にめぐり逢っていれば、成功したと感じれるのかもしれませんが、自分の場合はそうではなかったということです。それなりの経験を持って転職したつもりでしたが、数多くの新入社員研修(内容が新卒新人寄りであり新卒新人にとっては有意義なことなのでしょうが、経験者にとっては時間の無駄と言える、そして直属の上長から「受けなくても良いんじゃない?即戦力で採用されているのだからやって欲しいことが他にあるよ」と半分嫌味を言われるが、本部の施策なので現場で勝手な判断は許されないという企業あるある)、誰でも出来るような営業寄りの事務仕事(ベンダーにメールで見積もりを依頼するという、所謂ベンダーとの折衝)、といったことの多さから疲弊してしまいました。給与は少し増えたものの、このまま行くと他所の会社では使えない人間の出来上がりです。まぁ、もう年齢的には他社からお声の掛かる歳ではないのは事実ではありますが、生涯現役を目指す身からすると好ましくない状況であることは確かです。若い頃にはある程度の我慢が必要でしょうが、人生残り少なくなってきてから我慢するには、それ相応の見返りが必要です。職業の心理学というページをたま~に見ながら、この先どうしようか考えています。

総括

コロナ禍で世界的に経済が縮小していく中、ありがたいことに忙しい一年でした。転職してから残業、休日出勤が増えたため時間に余裕がなくなりました。給与は少しだけ上がりましたが、時間を犠牲にしていると思うと微妙です。やりたくない仕事をアサインされた挙句、担当営業から精神的に追い詰められ、うつ病が再発の危機にありました。空き時間を有効活用して資格取得に励み、以下の資格を取得しました。

  • ドットコムマスターアドバンス☆☆
  • AWS認定クラウドプラクティショナー
  • AWS認定ソリューションアーキテクトアソシエイト
  • MS認定AZ-900
  • 情報セキュリティマネジメント試験(SG)→但し合格発表待ち

残念なのは資格取得奨励金という一時金しか貰えないこと。つまり資格取得が給与アップの手段にならないのです。
健康が大事、健康が大事、健康が大事。大事なことなので3回言いました。歳を取るたびに健康であることの大切さを痛感します。

2021年が皆様にとっても良い年でありますようにご祈念申し上げます。