ABA-DZF4R Car Wash No.127

土曜日はルーチンワークの洗車を行いました。黄砂で酷く汚れていて、洗車しないという選択肢はありえませんでした。

先ずはボディに堆積した汚れを日立工機コードレス高圧洗浄機(AW18DBL)と水道水で吹き飛ばします。黄砂を吹き飛ばすために、念には念を入れて8L × 2セットです。黄砂を含んだ水が黒くなって流れ落ちていきます(ヒェッ!)。おおまかに綺麗になったところで、ボディ全体 をGRIOT’S GARAGE カーウォッシュGRIOT’S GARAGE マイクロファイバー ディテーリングミット を使って洗います。汚れのひどいルーフとボンネットは2度洗いします。次に洗剤の残留成分が残らないように日立工機コードレス高圧洗浄機(AW18DBL)洗車用純水器(Unger Spotless Car Wash System)で作った純水を使って念入りに濯ぎました(濯ぎは2回)。

水分の拭き取りはGRIOT’S GARAGE PFM テリーウェーブタオルを2枚使いました。純水を使っているのに手を抜けなくなっています(笑)。もちろん写真を撮るからってのもありますが。

今回はホイールの表側と裏側も洗いました。ブレーキダストが固着すると、洗って綺麗にするのにかなりの労力が必要なことを痛感し、面倒でもこまめに洗った方が効率が良いとの考えからです。こちらは純水で濯いだら拭き取りなしのほったからしです。きっちりやろうとすると、ブロアーを併用して拭き取る必要があります。