ABA-DZF4R タイヤ交換(ラジアル→スタッドレス) 2019

週間天気予報を見ると雪マークが点いたり消えたりするようになり、いつ雪が降っても不思議ではない季節になりました。雪は降っても根雪になるほど降らないとは思いますが...。スタッドレスタイヤセットは実家に置いてあり、雪が降ると身動きが取れなくなるので、週末の9日にタイヤ交換を行いました。

一昨年タイヤスロープを使う必要がありましたが、今年はシザーズジャッキを改良(改造)してあるので、そんな手間は不要になりました。タイヤ交換の度、タイヤスロープの上にフロントタイヤを乗り上げるという作業は、全然楽しくなくて結構ストレスを感じていました。

ホイールハブは事前に買っておいた真鍮製ワイヤーブラシを使い、錆を落として綺麗にしました。錆を落としたあとはスレッドコンパウンドを薄く塗って固着防止の対策をしました。ホイールが外れなくて泣くのはもう嫌なので...。

いつもの倍の時間を掛けてタイヤ交換が完了しました。スタッドレスタイヤを新調したので、100kmほど慣らし運転をしなければなりません。ブレーキの利きがいまひとつに感じますが、慣らし運転が終わる頃には気にならなくなっているでしょう。ロードノイズですが、整った路面は静かですが、荒れた路面は意外と煩いですね。スタッドレスだからと言ってふにゃふにゃして怖いとかいう感じはありません。逆に凍結路面でグリップするのかな...と心配になってみたり。

タイヤの空気圧はフロント2.4Bar、リア2.2Barに調整しました。タイヤの組み込みをお願いしたときは何も言わなかったので、空気圧を2.3Bar前後にしてくれたようです。外気温が下がってきたら空気圧も下がるので、再度調整する必要があるでしょう。タイヤモニターを見ながらタイミングを見計らってやりましょうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA