Philips Ultinon LED H7 11972ULX2 Unboxing

2019年5月30日にeBayで落札したPhilips Ultinon LED H7 11972ULX2が届きました。

香港から6月5日には発送され、6月8日の夕方には川崎の国際交換局から発送されていることになっています。山形中央郵便局に到着するまでの約2.5日、何処で油を売っていたのやら(笑)。

パッケージの裏面です。お約束のハロゲンバルブとの比較が載っています。

マルチリフレクター専用です。メガーヌ3 RSに装着する場合には、ロービームは装着不可、ハイビーム専用となります。

ルミレッズジャパンなどの日本語表記もチラホラ。日本で販売されているのを見たことがある人はほとんどいないと思われます。

ロービームに装着したPhilips X-tremeUltinon gen2 LED H7 11972XUWX2の箱と並べてみました。一回り以上小ぶりになっていました。

封印シールをカッターで切って開梱します。中にはブックレット型の箱が入っています。

箱を開くとLEDバルブとご対面です。箱にがっちりとロックされているので取り出しにくいですね。運送中に遊んで破損リスクは減るのでしょうが。

同梱品一覧です。ドライバーユニット一体型なのでコンパクトですね。時間を見て取り付けを検討したいと思います。まさか干渉して着かない…なんてことは無いと思うけれども。