ABA-DZF4R Car Wash No.090

気がつけば前回の洗車から1ヶ月弱…。怒涛の1ヶ月でありました(笑)。
今日は朝食を済ませて7:30過ぎから洗車開始です。

ボディを日立工機コードレス高圧洗浄機(AW18DBL)を使って大きな汚れを吹き飛ばし、ボディ全体をDPRO パワーリムーバーDPROピュアーソフト スポンジを使って洗い、洗剤の残留成分が残らないように日立工機コードレス高圧洗浄機(AW18DBL)を使って念入りに濯ぎます。あとはいつものように洗車バケツに水を溜めて、GRIOT’S GARAGE マイクロファイバー ディテーリングミットに水をたっぷり含ませてボディ全体を撫で回し、日立工機コードレス高圧洗浄機(AW18DBL)で濯ぎます。

仕上げは日立工機コードレスブロワ(RB18DSL)で細かい隙間の水分を吹き飛ばしつつ、AguaMirai プレミアム・マイクロファイバー洗車タオルを1枚使いって水分の拭き取りをしてお仕舞いです。

今回初めてAguaMirai プレミアム・マイクロファイバー洗車タオルを使いましたが、吸水性は文句なしに良いです。ですが、GYEON SILK DRYERの使い方と同じように、乾いた状態でぱっと広げて引っ張ってルーフの水滴を吸わせようすると、ボディに吸着してしまって滑りが悪く引けません。ぽんぽん叩くように水分を吸わせるか、一度水に浸して固く絞ってから使う必要があるようです。あとAmazonのレビューでも指摘があった繊維のほつれですが、一回洗濯機で洗っただけでは収まらないようで、盛大に発生しました。GYEON SILK DRYERと比較して、良い面もあれば悪い面もある…一長一短ですね。

雨上がりを走ったりしましたので、結構ボディ下部が汚れていましたが、洗車してスッキリしました。そして綺麗になったボディに引き寄せられるように沢山虫がよってきて困惑するのですが…。

洗車のあとは車内の窓ガラス清掃も行いました。これからの季節は車内・車外の温度差により、車内は曇りやすくなりますからね。視界確保のため、こまめにキレイにしておかねば。

窓ガラス清掃のあとはレザー製品のケアを行いました。特にステアリングなどの皮革は、手の皮脂などを放っておくとヒビ割れの原因となりますからね。GRIOT’S GARAGE レザーケアスプレーはベタつかず、仕上がりもギラギラとテカることがないのでオススメできます。

ABA-DZF4R Car Wash No.090” に対して1件のコメントがあります。

  1. Nojee より:

    AguaMiraiのレビュー、ありがとうございます。
    おっしゃるように僕も最初に水を吸わせて絞ってから使っています。
    ほつれは最初は仕方ないかな。そのうち、落ち着くと思います。
    今後のレビューも楽しみです♪

    Alexaの音声認識、返信が遅くなって、コメントできず、申し訳ないです。
    参考にして、育てないといけないんですね。面倒臭がりの僕のできるかなぁ、、、

    1. 206rc より:

      > Nojeeさん
      実際に使ってみないとわからないことが多いですね。
      始めの方はGYEON SilkDryerで大まかに水分を拭き取り、仕上げでAguaMiraiとなりそうです。

      1. Nojee より:

        めんどくさがりの僕は2種類使うと2個洗わないといけないと考えてしまい、AguaMiraiだけです(苦笑)達人にはなれませんね。

この投稿はコメントできません。