置き傘を盗られた(@[email protected])

以前山形市総合福祉センターの玄関に設置してある傘立てに入れて、同施設内にあるかすみが温泉に入浴している間に傘を盗られたことがありましたが、今回はなんと...

会社の傘立てに入れておいた置き傘を盗られる

というまさかの事態です。お昼休みに外食で出かけようとした際、天気が怪しかったので傘を持っていこうとしたら自分の傘が無いことに気づきました。前日の退社時は雨天だったので置き傘を差して帰り、その日の出社時にまた持ってきて傘立てに入れたので、そこに無ければおかしいのです。オレは認知症じゃないぜ?

黙って借りていって、気づかれないうちに戻せばいい

と思って持っていったかはわかりませんが、退社時になっても傘は戻ってきませんでした。そもそも置き傘とは、家で傘が余ったから置いてあるのではなく

にわか雨などの予期しない突然の雨に備えるために置いてあるもの

なので、無用・不要なものではありません。顔見知りの人間の傘を黙って持っていくという行動が示すものは、その人間が困ろうが自分さえ良ければ知ったことではないという

自己中心主義・利己主義の極み

であり、こんな人間が社内に居るかと思うと非常に悲しくなります。

その日の午前中は、会社の株主総会が会社から徒歩2分くらいのホテルで行われました。常日頃は会社の目の前にある駐車場から目的地までdoor to doorで移動するために傘など持たぬ人間が、ホテルまで徒歩で移動する際に犯行に及んだ可能性が高いと思われます。それに該当するのは若干1名...確固たる証拠がないので、いくら問い詰めたところで何処かの国のアホ首相みたく

証拠を見せろ。証拠を証明するのはそちらではないか。やっていないことの証明を求めることは「悪魔の証明」だ!

と言って逃げる姿が目に浮かびます。今度は傘にQrio Smart Tagを付けたろか!(Qrio Smart Tagを盗られたら本末転倒なので出来ないが)。みんなの傘の盗難防止アイデアが斜め上すぎるw - NAVER まとめを見て考えようっと(笑)

盗られたのはアイキャッチ画像の高級な傘ではなく、コンビニのビニール傘(税別500円)なので金銭的なダメージは少ないですが、社内にそんな人間がいる会社では一緒に働きたくないですね。これは仕事が出来る・出来ない以前の人間性の問題ですよ。