ABA-DZF4R タイヤ交換(スタッドレス→ラジアル) 2017

本来ならば4月29日にタイヤ交換が終わっていたはずなのですが、ハブリングがなかった為に交換出来ず。ハブリングを引き取りに行って準備が整いましたので、ゴールデンウィーク後半の初日、5月3日にタイヤ交換を行いました。作業途中の写真はありません。

写真は右フロントです。今シーズンから新たに投入したウェポン、Carol RSM1875WJがブレンボキャリパーと良い感じで収まっています。いやぁ、マジでカッコイイなぁ。惚れ惚れ・ニヤニヤしちゃう...(クルマに興味の無い人から見たら、ただの変態だなw)

写真は右リアです。ホイールサイズ・タイヤサイズ共にフロントと同じですが、ローター経・キャリパーサイズともに小さいため、スカスカな印象を受けます。制動力に問題は見られないため、あくまでもビジュアル的に貧相なだけです。

今回の作業もホイールがハブに(固着の一歩手前なくらい)密着しており、このホイールを外すのだけはいつも一苦労です。いつものリアだけでなく、今回はフロントまでも...です。ハブリングを使っているタイプの社外ホイールなら、ホイールは簡単に外れて、ハブに残ったハブリングを外すだけなんですが、良くも悪くもテクマグは純正と同じタイプなのです。左フロントを外す際

タイヤとフロントバンパーの間に左手人差し指の第2関節を挟んでしまい、俺氏涙目。

大きく腫れてはいないため、大事には至らないものの、力を入れると痛みが出るため、当面は使い物になりません(涙)。こんな風にならないためにも、タイヤ脱着の際はハブの錆止めとか、固着防止の処理はしておいた方がいいです。WURTH HT1400を使うと良いらしい?

タイヤ交換が終わったら、タイヤの空気圧調整を行います。今回はフロント2.60Bar、リア2.50Barに合わせました。4本中3本は2.70~2.80Barくらい空気が入っていたのですが、1本だけ2.40Barくらいしか空気が入っていませんでした。適当にやったのではなく、4本とも同じにしたのであれば、空気が漏れている可能性があるので、経過観察しないといけませんね。空気圧が足りないホイールは、商用電源で動作するエアコンプレッサーを持ち出してきて空気を補充しました。その際、金具をホイールに当ててしまったらしく、塗装がちょっとだけ剥げました(´・ω・`)。このホイールのグロスブラックって案外脆いのね。飛び石に当たったら剥げまくりかも。

ホイールを交換して空気圧の調整が終われば新品タイヤの慣らしを兼ねた試走にGO!です。新品タイヤには慣らし運転が必要なことは知っていましたが

走行速度80km/h以下/走行距離100km以上

あー!高速走行はダメなのねー。急発進・急ブレーキはダメだとばかり...(汗)。100km以上走ったらタイヤが成長して空気圧が減るというので空気圧のチェックと、ホイールボルトの緩みが無いか?などをチェックしないとね。

冬タイヤ・ホイールはGRIOT'S GARAGE ホイールクリーナーを使って念入りに洗浄しました。中腰で作業すると腰が辛いので、洗車バケツを椅子代わりに使って...馬鹿と鋏は使いよう

天気が良すぎるくらい良かったので、天日干しをして乾燥させて、ホイールが温まったところで、バランスウェイトを剥がした痕に残ったテープをチマチマと剥がしました。フジファイブデイズの手抜き作業...。やはり安いところは安いなりの作業しかしませんね。ただし、高くても安いところと変わらない仕事をするところもあるので、高ければ良いという話でもありませんけどね。後日もう1回脱脂洗浄してガラスコーティングしようと思います。去年はGRIOT'S GARAGE ベストオブショウワックスをかけただけでしたので...。

ABA-DZF4R タイヤ交換(スタッドレス→ラジアル) 2017” に対して5件のコメントがあります。

  1. Nojee より:

    マジ、カッコいいです!羨ましいです!!

    僕もちょうど良いサイズがあれば、SA-15R(3本スポーク×5穴だから15)の12本スポーク(3本スポーク×4穴)で同じカラーリングのが一番欲しかったです。もちろん、ホイールサイズも、タイヤの扁平率も、ブレーキキャリパーも、ダサダサなので、足元にも及ばないルックですが。

    1. 206rc より:

      > Nojeeさん
      ありがとうございます。
      自分もお金があればBBS RF526のダイアモンドブラックやOZ Alleggerita-HLTのTITANIUM TECHが欲しかったです。ホイールをぶつけることを考えると高級鍛造軽量ホイールには手が出せませんでした。

      低扁平タイヤはそのルックスと引き換えに、犠牲にしているものは多いので、トレードオフですね。

      1. Nojee より:

        確かに、BBSもOZもカッコいいですが、僕はチャラいのかもしれませんがこのホイールのツートンのカラーリングはめちゃカッコいいと思います。マジで!

      2. 206rc より:

        > Nojeeさん
        チャラ男ではないと思います。
        バックミラーに葉っぱの芳香剤をぶら下げて、ダッシュボードにフェイクファーを敷いて、車内の電飾がピンク色のLEDになっていたら…漏れ無くチャラ男認定します(笑)

        あのホイールは自分でガラスコーティングしたからわかりますが、遠目からは単純なデザインに見えますが、近くで見ると意外と複雑な造形をしているんですよ。

      3. Nojee より:

        葉っぱの芳香剤、、、受けました(爆)
        遠目で単純、近くで複雑、そして、ツートンだから補足大きく見えて、良いですね♪

コメントは受け付けていません。