SANYO eneloop pro HR-3UWXB-2


Panasonicに告ぐ、今からでも遅くないから、eneloopへ帰れ:坂本英樹の繋いで稼ぐBtoBマーケティング:ITmedia オルタナティブ・ブログに書かれているようにeneloopのデザインが大きく変更になってしまいました。
「Panasonic」という起業の「エゴ」が前面に押し出された「ロゴ」に…。
cheero Power Plus のダンボーバージョンが何故にあれほど売れているのか?その理由を考えていただきたいものです。

と言ってもユーザーの声を反映するとは思えないので、抗議の意味を込めて本当の「eneloop」を買い漁っています。
量販店の店頭にはもう無いのでオークションと通販を駆使します。
手始めは「eneloop pro HR-3UWXB-2」、容量が2450mAhのものは新しい方です。
安心の日本製(Made in JAPAN)ですよ、奥様!


数年前に買ったeneloopは今も手元にあります。
やっぱりこのデザインは秀逸ですね。
もうちょっと買っておけばよかったナァ…

前の記事

SONY CycleEnergy GOLD and SILVER