宅急便をApple Payで送ろうキャンペーン

9月3日に宅急便をスマホで送るというサービスを開始した通知が届いていましたが、それを推進すべく昨日から宅急便をApple Payで送ろうキャンペーンが始まったようです。

キャンペーン期間中に、クロネコメンバーズのお客さまが宅急便をスマートフォンで発送する際に、Apple Pay(オンライン決済)でお支払いいただくと、抽選でApp Store & iTunes ギフトカード(デジタルコード)をプレゼントいたします。
さらに、キャンペーン期間中にApple Pay(オンライン決済)でお支払いいただいた方全員にTポイント100ポイントをプレゼントいたします。(事前にTポイント利用手続きが必要です。)

取り急ぎ送るものはなく、またヤフオクで売却するものについては、ヤフオクのシステムで落札者が入力した住所に(それも匿名で)送ることが出来るので、利用するシチュエーションが思い浮かばないのでした。キャンペーンに応募しても当選する確率はかなり低いと思うと応募する気も起きない(自分はクジ運が悪いからw)。

コレ、どういう人達がターゲットなんだろうね?スマホを使いこなしていることが前提となると、必然的に若い世代ということになるが、ヤフオクとかメルカリとか絡まないで単純に物だけ送りたいって機会はどれだけあるのか?

前の記事

禍々しい台風