面会交流(65回目)

昨日は65回目の面会交流の日で、息子達と会ってきました。前日に『リナワールドに行きたい』というリクエストがあり、30数年振りくらいにリナワールドへ行くことになりました(自分が行ったのは山交ランドと呼ばれていた時代だったと思われる)。今まで遊園地へ行きたいというリクエストが無かったのが不思議だったくらい。現地に行ってその理由を知ることになるのですが…。

寒河江ICから高速に乗って山形上山ICを降りて5分くらいでリナワールドへ到着。開園の9時30分ちょっと前に着きましたが、既に駐車場には沢山のクルマが停まっており、入場ゲート前も人だかりが出来ています。もうちょっと閑散としているイメージがあったんですが…リナワールドには(笑)。入場受付でJAF会員証を提示して焼け石に水な割引をゲット!

息子達は喜び勇んで絶叫マシンへ…はなく、ワイに似て絶叫マシンは嫌い(苦手?)らしい。嬉しいやら悲しいやら複雑な心境。アトラクションはMagicミラーワールドカチンコチン、急流すべり(次男のみ)を体験した後にリナビーチへ。

曇天模様ですが、そこそこ人はいました。それでもジャバのような芋洗い的な混雑はなく(更衣室もゆるゆる)、チューブスライダーも待ち時間が少なく遊べるようでした。息子達は「3日連続プール」と言ってましたが、どんだけ好きやねん(笑)。11時40分くらいまでプールを満喫した後はレストラン(カフェテリア リナ)へ移動します。

レストランは大行列…システムが良くないため行列が不可避なように感じましたが、スタッフの動線を最小限にするが故の苦渋の選択でしょうか。料金も観光地特価的で外に出て食べた方が良かったな…(反省)。近くに南部屋敷がありますし。

食事のあとは再度アトラクションへ。帰る前に長男が「カイトフライヤーに乗りたい!」というので行ってみると…「整備点検につき休止」。朝一番では動いていたのに(笑)。仕方なくお隣にある魔女のパンプキンツリーに長男と次男が乗りました(ワイは動画撮影係)。なかなか良い動画が撮れましたよ(笑)。

13時少し前に リナワールドから撤収しました。乗り物8回券を2冊買いましたが、12回使って4回残りました。また来なくちゃ。。。