案外ゴールドホイール好きかも?

かつて5年10万キロ乗った愛車(皆には珍車と呼ばれてましたw)、インプレッサSRXのときには結構ホイールを交換していて、ゴールドホイールを2回履かせていました。

2000年9月、新潟に遠征した際に撮った写真です。当時はインプレッサWRX STI Version(GC8)の純正ゴールドホイールを履かせていました。インプレッサWRXのホイールデザインは特別仕様車を除けば基本的に同一で、STI(ゴールド)と非STI(シルバー)で色による差別化が図られていました。自分にとっては憧れのアイテムだったのです。

2004年6月、プジョー206RCに乗り換える直前の写真です。ENKEI RPF1のゴールドホイールを履かせていました。他人が履かせていた同じホイールを見て、格好良くて真似したんじゃなかったっけかなぁ(笑)。価格も良心的で鋳造の割には軽くて良いホイールでした。現行のENKEI RPF1のホイールカラーは、シルバーとマットブラックだけになり、ゴールドは消えてしまいました。これも時代の流れか…。