入院給付金は3日分でした

計算方法は単純明快でした(笑)。長期の入院でも健康保険の限度額適用認定証を申請しておけば、 自分の所得ランクでは上限額が57,600円/月+α(差額ベッド代等の保険外負担分や入院時の食事負担額等)となるし、入院中(休業中)の収入については、健康保険傷病手当金が支給されるのであれば、単身者なら医療保険などに入っていなくとも、なんとか生活出来るようになっているんだな…と思いました。一家の大黒柱として養うべき家族がいて、収入が2/3になって入院医療費が掛かるとなると、そりゃあ医療保険は必要でしょう。

それでも入院なんてしない方が良いに決まってる(笑)

病院に入院していると、「生きている」というよりは「生かされている」感じがありありとして、肩身が狭いというか居心地が良く無いのよねぇ。元気になったらなるべく早く退院したいと思うように出来ているのだろうけど(笑)。