[再]バッテリーが弱っていたので充電しました

先週末は出張でしたので、2週間振りに愛車を運転しました。やはりメガーヌ3 RSは良いクルマだなーと、ハンドルを握るたびに思います。なかなかそう思わせてくれるクルマって有るようで無いですよ?特に最近の我々一般大衆が買える価格帯のクルマでは。

さて、寒さも少し厳しくなってきたので、実家に帰ってからバッテリーテスターを使ってバッテリーをチェックしました。予想どおり「要充電」のジャッジです。ただし、エンジン始動に問題はないレベルです。

今回はNOCO Boost Eyelet Cable w/X-Connect Adapter(GBC007)を使います。

既存の端子(ボルト)の上に10mmナットで共締めしました。ちょっとナットの掛りが浅いので、振動で緩むかもしれません。スプリングワッシャーを入れるとより掛りが浅くなるので本末転倒。トランクに常備しておいて、使うときだけ取り付けるのが一番安全かなぁ(苦笑)。

ケーブル類がバンパーを擦って傷にならないように、エンジンルームの下(ウォッシャータンクの横)から延長ケーブルを取り回します。クランプと違ってケーブルに躓いても外れる心配がないので、安心してボンネットを閉められます(それでも心配で半開きですけどw)。

満充電してこの数値…そろそろ限界かなぁ。