ABA-DZF4R Car Wash No.060

今日は6時起床で洗車です。先週は寒い日が続きましたが、今朝は暖かいですね。絶好の早朝洗車日和!(笑)


今回はGYEON Bathe plusGRIOT’S GARAGE マイクロファイバー ディテーリングミットを使ったシャンプー&ワックス(ガラスコーティング?)コースです。仕上げにGYEON WetCoatをスプレーして水で濯ぎ、塗装表面に残留した成分をマイクロファイバークロスで撫でながら濯ぎ落とし、水分の拭き取りはGYEON SILK DRYERGriots Garage PFM Terry Weave Towelで念入りに。洗うことよりも水分の拭き取りに時間が掛かるのは変わらず。

初めてGYEON Bathe plusGYEON WetCoatを使ってみた感想は…正直よくわかりません。GYEON Bathe plusは付属の計量スプーンがありますが、GYEON WetCoatの使用量の目安(適量)が良くわからないのです。付属のスプレーも”ぷわぁ~”という霧状ではなく”ぷしゃっ!”っという霧とストレートの中間みたいで、薬剤があまり広がりません。パネルに少しづつスプレーしてマイクロファイバークロスで塗り広げたくなるのですが、貧乏性過ぎますかねぇ?

効果のほどはと言えば、確かに撥水はしていますが、元々ガラスコーティングで撥水していたわけですし、水の切れ方が疎水に変わった感じがしなくもないです。今後は汚れの付き難さ(防汚性能)をチェックしたいと思いますが、1周間毎の洗車だとわからないでしょうねぇ。個人的にはドアミラー下に水垢が出来難くなってくれると嬉しいんですけどね。お手軽な分だけ効果はそれほど期待できないような気がします。