スタッドレスタイヤ組替と車検申し込み

昨日の事になりますが、2週間前に頼んでおいたスタッドレスタイヤの組み替えが終わったとの連絡を受けたので引き取ってきました。

作業工賃は10,500円でした。
タイヤは3組目でしたのでバルブ交換もお願いしました。
タイヤは新品でもバルブが劣化して空気が漏れたら意味がないので。

同時に車検の申し込みも済ませてきました。
最初はタイミングベルト交換を見送るつもりでした。
ですが、色んな人から長く乗るつもりなら早めに交換しておいた方が良いとアドバイスを受けて方針転換、タイミングベルト交換込みでお願いすることにしました。

タイミングベルト交換で10万円アップです。
ちょっと痛い出費ですが、タイミングベルトが切れて莫大な修理費が発生することを思えば安いはず。
クルマは金食い虫ですよねー。
でも地方都市ではクルマが無いと生活できないので必要なんです。
だから年老いて運転がおぼつかなくなっても免許証を返納できないのです。
公共交通機関は本数が少なく不便ですし、行きたい場所に直接行けるわけではないので。

スタッドレスタイヤ組替と車検申し込み” に対して1件のコメントがあります。

  1. takamizu より:

    確かに、車社会ですよね。
    今は、盛岡市に居ますが、山形よりは公共交通機関は便利です。
    特にバスは。今、住んでいるところは、バス停も近く、15分おきにバスが運行しています。
    最近思うのですが、車が無くても生活できる環境がいいなと思います。
    買い物も歩いて行けるような場所に住むのがいいのかもしれません。

  2. admin より:

    takamizuさん>
    盛岡市がそれほど交通の便が良いところとは知りませんでした。
    住まなければ分からないことって多いですね。
    山形の路線バスでは山形市(市役所前)~上山市(表蔵王)間が20分間隔で運行しているくらいでしょう。
    それに比べれば山形~仙台間の高速バスの本数は異常と感じるくらいです。
    クルマ無しで生活できる環境ならば、クルマを手放して維持費を別の用途に使えますね。
    自動車税、自動車保険料、ガソリン代、駐車場代(借りている場合)、自動車ローン(組んでいる場合)、車検費用等など…2年で数十万円になると思います。
    実際に計算してみると収入に占める割合が大きくてちょっとビックリします。
    必要なときにはタクシーやレンタカーを使えばいいわけですし。

この投稿はコメントできません。