Udemy AWS認定クラウドプラクティショナー 模擬試験問題に挑戦(1回目)

日本政府から非常事態宣言が発令された影響を受けて、自宅学習(自宅待機)が今も続いています。新型コロナウイルスの感染者数が減少傾向にならないと、更に延長されるのだろうと思っています。まぁ、こういう機会でもないと、じっくりと腰を据えて勉強することもないでしょうから、有効に活用したいと思っています。ただ、錆びついた頭に新しい情報を叩きこむのは、なかなかしんどいものがあるのは確かです(苦笑)。

UdemyのAWS認定クラウドプラクティショナー模擬試験問題に挑戦しています。AWS認定試験の中では一番優しい(難易度が低い)試験になります。基本レベルは合格ラインぎりぎりですが…。

応用レベルとなるとご覧のように悲惨な結果です。この他に更に難易度の高い追加問題があるのですが、心折れてしまい挑戦出来ていません。AWSを実務で使っていない分、知識が身についていないことが試験によって明らかになっています。

1時間30分の試験を30分未満で終えているため、試験に掛る時間が足らないということはなく、苦手なポイントをひたすら再学習していくしかありません。