エンジンオイル交換 Apr, 2020

昨日の午前はディーラーにて、1年ぶりとなるエンジンオイル交換をお願いしました。エンジンオイルは前回と同じくLubross Racing Formula 5W40に交換です。エンジンオイルはエレメント交換ありで6.0L用意して少し余りました。オイル交換後のフィーリングですが、エンジンはほぼ変わりありませんでした。これはオイルが劣化する前に交換した証拠で、交換のタイミング(インターバル)は問題ないということになります。

ここからは余談。オイル交換の待ち時間でショールームに展示してあったトゥインゴ3(フェーズ2)を見ていました。ダッシュボードに「ご成約済み」の紙が置いてあったので、展示車両ではなく納車待ちの車両ということです。嫁ぎ先が決まった車両を他人がペタペタ触ったりしてはいけませんよ。「規制線も張らずに展示してある方が悪い」と言われてしまうとぐうの音も出ないけど。

そのトゥインゴ3ですが、フェーズ2からOEタイヤが「ミシュラン プライマシー4」に変更になったとの情報を得まして、実際に車両を確認して「あっ、ほんまや」となりました。クルマに興味の無い人にとって、タイヤが何であろうが気にしないのでしょうが。タイヤサイズはフロントが165/65R15、リアが185/60R15とフェーズ1から変更はありませんでした。前後サイズが異なるタイヤは、回転方向指定が無い場合でも左右しかローテーション出来ないので、タイヤの摩耗は早そうだな…と思います。