Lenovo ThinkPad X1 Carbon (おそらく1st Gen)落札

夜寝る前にLenovo ThinkPad X1 Carbonをヤフオクでポチって、朝起きたら競らないで落札してました…。あれ?まったく競らないということは、もしかしてやらかしちゃった?(汗)。
落札したLenovo ThinkPad X1 Carbonの主なspecは以下の通り。

項目仕様
CPUIntel Core i5 3337U(1.8GHz)
メモリー4GB
ディスプレイ14.0型HD+液晶(1600 x 900 光沢なし)
ストレージ128GB SSD
光学ドライブなし
ワイヤレスLANThinkPad IEEE 802.11a/b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)1×1, Bluetooth4.0
OSWindows 10 Home 64bit(MAR)

調べてみると、Lenovo ThinkPad X1 Carbonの第一世代(1st Gen)は、メモリがオンボード(直付け)で載っているらしく、交換および増設は不可らしいですね。メモリは使って足りないと感じたら、その時点で増設すればいいや…と思ったけど、物理的に出来ないということになります(汗)。これが競らずに落札できた原因かも?

さて、会社で使っているLenovo ThinkPad E540がありまして仕様は以下の通り。

項目仕様
CPUIntel Core i5-4200M プロセッサー (2.50GHz, 3MB, 1600MHz)
メモリー4GB PC3-12800 DDR3L (1スロット使用)
ディスプレイ15.6型FHD液晶 (1920 x 1080 光沢なし) – ミッドナイト・ブラック
ストレージ500GB HDD(5400rpm)
光学ドライブDVDスーパーマルチ
ワイヤレスLANThinkPad IEEE 802.11b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)1×1, Bluetooth4.0
OSWindows 10 Home 64bit(Window8からの無償アップグレード)

今回落札したものに近い最も近い環境で、起動および起動直後が少しもっさりするものの、起動後の安定状態になってしまえばそれなりに使えています(使いにくい原因はx40系で悪名高きトラックパッド!)。もっさりの原因は、メモリ不足よりもストレージ(WD Blue 500GB HDD)の遅さだと疑っていますが…。