ABA-DZF4R Car Wash No.080

今週末は全国的に天気がよくないわけで、雨と雨の合間をぬって洗車…のつもりが洗車を始めた途端に雨に降られるという雨男っぷりを発揮しました(笑)。アイキャッチ画像の写真は洗車後のように見えるでしょうか?これは洗車する前の写真なのです。

今回もシャンプーを使わずに日立工機コードレス高圧洗浄機(AW18DBL)を使ってささっと水洗いのみです。道具は高圧洗浄機の他は洗車用バケツ × 1、洗車用マイクロファイバークロス × 1、拭き取り用マイクロファイバークロス(GYEON SILK DRYER) × 1…と非常に少ないです。それは雨が降っているので、拭き取りは必要最低限だからです。大雨だとまったく拭き取る必要性を感じませんが(何より拭き取りしている本人がずぶ濡れになりますw)、水道水を洗い流すほどの雨量が期待できない場合、水が残りやすいところを中心に拭き取ることにしています。水が乾いたときに白くなっているとNGですね。

雨が降ったあとに走ればまた汚れるのに洗車をするの?無駄じゃない?

こう言われることはよくありますし、家人の白い目が何を言わんかを物語っています(笑)。汚れは固着する前に落としておいた方が労力は少なくて済みます。雨だけで汚れを洗い流してくれると大変有り難いのですが、塗装面表面に付着した汚れは雨の力だけでは流れ落ちてくれないので、マイクロファイバークロスなどを使って落としてあげます(トイレの便器も一緒でしょう。自動泡洗浄機能つきハイテクトイレでさえも3ヶ月に1回はブラシ掃除が必要らしいです)。これが雨が降るとわかっていても洗車する理由です。

コインパーキングで高そうなクルマが綺麗にしてあると、すぐ隣には駐めづらいみたいで(人間の心理って面白いですよね?)、ドアパンチ予防に一役買っていると思っています。ただし、クルマに関心の無い人には効果が無いですけど…。