ABA-DZF4R Car Wash No.130

先日の日曜日は2週間振りとなる洗車を行いました。だいぶ砂ぼこりで汚れているのが目立つようになりましたから、洗車しないという選択肢はございません(笑)。朝4時30分には自然と目が覚めたので、いそいそと洗車開始です。

先ずはボディに堆積した汚れを日立工機コードレス高圧洗浄機(AW18DBL)洗車用純水器(Unger Spotless Car Wash System)で作った純水で吹き飛ばします。おおまかに綺麗になったところで、ボディ全体をGRIOT’S GARAGE カーウォッシュGRIOT’S GARAGE マイクロファイバー ディテーリングミットを使って洗い、日立工機コードレス高圧洗浄機(AW18DBL)で濯ぎます(濯ぎは2回)。

水分の拭き取りはGRIOT’S GARAGE PFM テリーウェーブタオルを2枚使いました。ほとんど撥水しなくなっているので、拭き取りの効率も悪くなっています。拭き取った直後にシミが目立つので、ミネラル成分が撥水を阻害しているのでしょう。キーパーのミネラルオフすると撥水が元に戻りそうですが。

洗車が終わると陽がさんさんと照っていました。朝の涼しいうちに洗車を終えると気持ちが良いものです。綺麗になったボディに蜂が糞をつけて汚していくのが腹立たしいですが。蜂害の防御策を考えないと…。

前の記事

市県民税の納税通知書

次の記事

BUFFALO BRXL-PTV6U3-BK/N