フレッツ光マンションタイプ(VDSL方式)からフレッツ光マンションタイプ(光配線方式)への切り替えを打診しました

いま住んでいるアパートは、入居したときは「Bフレッツマンションタイプ(VDSL方式)」でしたが、途中で「フレッツ 光ネクスト マンションタイプ(VDSL方式)」に移行されました。移行といっても通信機器類の設定は何ひとつ変更の必要がなかったので、楽ではありました。ただ、VDSL方式という理論値がMAX100Mbpsのままなので、フレッツ 光ネクストになったメリットは100%享受できないままでした。

で、コロナ禍の影響により在宅勤務(テレワーク)が増え、トラフィックの問題が顕在化されるようになりました。フレッツ光マンションタイプ(VDSL方式)からフレッツ光マンションタイプ(光配線方式)への切り替えに関するお問い合わせ先についてというWebページを見つけたのは、そんなタイミングでした。先日、意を決してダメ元でNTTの問い合わせ番号に電話してみたら、「お住まいの建物には、光の設備がないので建物のオーナーさんか、管理会社さんにお願いしてみてください」と。はい、案の定ダメでした(笑)。わざわざ問い合わせ窓口を設けているのに、何ら役に立たないなぁと思わざるを得ませんでした。

まぁ、それでも根は素直なので、言われた通りアパートの管理会社にお願いしてみることにしました。

フレッツ光マンションタイプ(VDSL方式)からフレッツ光マンションタイプ(光配線方式)への切り替えに関するお問い合わせ先について
https://www.ntt-east.co.jp/aboutus/renewal-center.html

現在住んでいるアパートの配線はVDSL方式になっています。
上記サイトを元にNTTに問い合わせましたら、建物のオーナーさんか管理会社さんにお願いして下さいとの話でした。現時点で光配線方式への変更予定はございますか?

見るからにダメそうな文章ではあります(苦笑)。期待せずにおりましたら返答がありました。

インターネットの件、ご連絡頂きまして誠に有難う御座います。
早速、NTTさんの方に確認致しましたところ、現地の調査等が必要との事で調査を依頼致しました。
調査の結果後、大家様にお話しさせて頂きますのでお時間下さいませ。
但し、NTTの現地調査の方もお時間がかかるとの事でしたので、分かり次第ご連絡致します。
ご不便をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

とりあえず一歩前進といったところでしょうか。アパートも手狭になってきたので、もうちょっと広いところで、光配線方式の建物に引っ越しをするのが一番良い解決策のように思えてなりません(笑)。光配線方式に出来ないと言われたら問答無用で引っ越ししましょうかね。

前の記事

Negroni WILD PENNY Maintenance

次の記事

Apple iOS/iPadOS 13.5 Release