Marantz NR1608 HEOSソフトウェアアップデート

久々のHEOSソフトウェアアップデートがきました。前回は5月上旬でしたので約3ヶ月振りですね。

そのまま[次へ]をタップします。

HEOSソフトウェアのダウンロード中

HEOSソフトウェアのインストール中

HEOSソフトウェアのアップデート完了


HEOSソフトウェアアップデートとほぼ同時期にHEOS APP(iOS)のアップデートも行われたのですが、Marantz NR1608でHEOS>ミュージックサーバーの楽曲を再生した状態で電源を切り、電源を再投入したときの挙動がちょっと動きがおかしい。ソフトウェアアップデート前までは前回の再生状況を記憶していたのに、ソフトウェアアップデート後はTuneInが勝手に立ち上がりローカルラジオが再生されます。そしてHEOSの再生キューにはミュージックサーバの楽曲が残っているのに再生できないのです(再生キューから消すこと、再生キューに登録することは可能)。不具合なのか、勝手な仕様変更なのか…。

【2018年8月13日追記】
今回のソフトウェアアップデートはMarantz JP | AirPlay 2対応アップデート実施のお知らせのようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA