長野旅行2013 初日編(ペンション ガーデンストーリー)

今年初のマイカー旅行は長野行きになりました。
直前まで行けるかどうか微妙な雰囲気でしたが、土日の出張工事を後輩に託し(押し付けたとも言う)、ちょっと後ろめたい気持ちで出かけました(;´∀`)


アパートを8:30頃に出発、R113沿いの「道の駅いいで」で1回目のトイレ休憩。
出発して1時間くらいですが、もうタンクは爆発寸前でした。
外気温は10度前後と寒くなるとトイレが近くなりますね(歳だというのは置いといて)。


R113沿いの「道の駅関川」で2回目のトイレ休憩。
ここの道の駅には温泉があるのですが、先を急ぐので後ろ髪を引かれる思いで出発( ・`д・´)


日本海東北道の荒川胎内ICから高速道路に乗り、「栄PA」で3回目のトイレ休憩。
この時点で時計は12時を回っていましたが、先のサービスエリアで昼食を取ることに。


北陸道の「米山SA」で4回目のトイレ休憩&昼食。
フードコートで食べたのは豚カルビ丼ですが、写真を見てそれだと判る人は少ない気がします。
レストランだったらもっとまともなものが食べられたのかな?
ここからは日本海が見えます。
晴れていれば絶景なのでしょうが…。


上信越道の「妙高SA」で5回目のトイレ休憩&お土産購入。
お土産を買ってから、ここはまだ新潟県だと知るのです(;´∀`)


予定時間の15:00を30分ほどオーバーして本日のお宿に到着。
ガリレオシーズン2のロケ地になった知る人ぞ知る「ペンション ガーデンストーリー」さんです。


夕飯までまだ時間があるので、ペンションのオーナーとその愛犬のお散歩に同行。
奥に北アルプスが綺麗に見えます。


夕飯は欧風家庭料理のコースメニューです。
これがペンションに宿泊する一番のお楽しみとも言えます。
オニオンのスープ、きのこのホットパイ、シュレッドポテトサラダ、豚肉のソテー、自家製ブルーベリーソースのブラマンジェ

夕飯後はオーナーのご厚意で、山のふもとの温泉施設「湯っ蔵んど」へ、オーナーの新しくなった愛車で連れて行って頂きました。
ここまでフード系が充実している日帰り温泉を私は知りません(笑)
ちょっとしたファミレスに温泉がついているようなカンジ…表現が難しいですが。
肝心の温泉はちょっとぬるめ。熱めが好きな私としては少々物足りなく。
長くゆっくり浸かるにはいいのでしょうね。

温泉から帰ってきて、談話室でワインを飲みながらオーナーと談笑タイム。
クルマ談義で盛り上がり、あっという間に時間が過ぎ、22:45頃にお開きにして就寝。