映画『あなたへ』


フォーラム東根のレイトショーで映画『あなたへ』を観てきました。
観客は熟女のグループ(笑)、または熟年夫婦という想定の範囲内でした。
40のヲサーンが一人でポッツーンと観てたのは浮いていたんじゃないかな(笑)
この映画は高倉健さんの大ファンなら大満足でしょうね…スクリーンのほとんどに健さんが出ますから。
内容について書くとネタバレになって面白くなくなっちゃうので書きませんけど…

人は出会うべくして出会うもんなんだなぁ

なんてことを感じましたね。
あの人とあの人が実は…なんていうことが最後の方でわかるんです。
伏線が張られているので、勘の鋭い女性は早めに気付くかも?
キーワードは「メモ用紙に書かれた筆跡」です(ここまで書いたらバレバレかも?)。

旅というものはいいもんです。人の優しさに触れると余計にね。
映画のパンフにもいい言葉が書いてあります。

人は、いつも
伝えきれない
想いを重ねて、
一期一会の旅を
続けている。

あなたの大切な想い
あなたの大切な人に
届いていますか-

夫婦やけんて、相手のことが、
全部は分かりはしません。