仙台で就活…

13日は高速バスで仙台へ。何度訪れても未だ慣れない仙台の市街地です。地下に入れば迷路のようで、思った出口に辿り着けず、遠回りになること数知れず(苦笑)。東京から帰ってきて20数年も経てば、こんなもんです。

先行き不透明だった就活は、状況が一転して順調に進んでいます。ただ、どこに落とし穴がぽっかりと開いているのかわからない世の中なので、すべてが完結するまで多くを語れません(完結しても語れない可能性が高いです)。40代以上の就活は想像以上に厳しいということを身を以って体験しました。私は運と縁とタイミングが良かった、ただそれだけかもしれません。

用事が済んでから仙台駅東口のヨドバシカメラに寄り道してみました。随分と昔に来たことがありますが、全然違う場所のようです。欲しいものがどこにあるのか?探せません(笑)。

仙台駅の東口も見違えるように綺麗になりました。西口のペデストリアンデッキは昔と変わらないイメージだったので、東口もそれほど変わらないと思っていましたが…。仙台と山形の差は開く一方のようです。

帰りも仙台駅前から高速バスに乗ろうと思いましたが、行列をなしていたので戦意喪失。始発の県庁前まで歩きました。Googleマップで20分の距離でしたが、見知らぬ道を革靴で歩くのは疲れるものですね。