ナンバープレートボルトを交換しました

ナンバープレートボルトを「十字穴付き六角ボルト」から「フラットトルクスボルト」に交換しました。純正ボルト→マックガードロックボルト→十字穴付き六角ボルト→フラットトルクスボルト…と3回目の交換です。

ボルトの長さはフロント2本が8mm、リア1本を12mmとしました。フロントは長いとバンパーに干渉してしまう問題があります。リアは8mmでも問題はありませんが、今回は単品で長さを選ぶことができたので、このような形になりました。長さを選べない場合は8mmを3本買うと良いでしょう。ボルト3本で送料込み570円でした。

実際に交換してみると、自己主張せず良い塩梅です。ここのボルトはたまに脱着しないと固着してしまうのでした。正確には固着ではなく、異種金属接触腐食という現象らしいです。