PC PARTS 239 M.2 SATA SSD to 2.5インチ SATA3.0 7mm厚 総アルミ製 変換内蔵ケース

これからのSSDのインターフェイスの主流がM.2になるのでは?と考えると、2.5インチのSSDは使い回しが効かず、在庫として持つには購入に二の足を踏む状況になりつつあります。M.2は2.5インチに変換できるアダプターがあれば使い回しが効くのが魅力的です。ただし、PCIe/NVMeはアダプターが少なく高価なので対象外、SATAに限ります。

同梱品一式です。マニュアルは付属しません。その代わり?に精密ドライバーが付属しますが、既に持っているなら、そちらを使ってもOKです。

SSDの取り付けについてはメーカーの商品紹介ページが参考になります。画像右端のスペーサーの精度が甘いようで、SSDが少しぐらつきますが、外れなければOK…なんでしょう(笑)。

裏側からみたところです。基盤とケースをネジで固定します。ネジを締める順序はメーカーの商品紹介ページを参考に。SATA-USB変換アダプターを使ってWindowsPCに接続したところ、問題なく認識しました。