iOS FlashAir AppがiPhone/iPadへの写真/動画自動保存に対応しました

iOS FlashAir Appがバージョンアップして、バージョンアップ4.3.0からiPhone/iPadへの写真/動画自動保存に対応しました。

え?いままで対応していなかったの?

そんな声が聞こえそうですが、本当に対応していなかったのです。代わりにKeenai Appを使うように薦められてたのです。しかし、「Keenai」サービス終了のお知らせという案内が…。インストール済みのKeenai Appは、サービスが終了したあとでもFlashAirからの写真ダウンロード機能を使い続けることが出来そうですが、バージョン6.3.13(2017年12月15日リリース)からバージョンアップは止まっており、iOSのバージョンアップに追従しなくなれば、いずれ使えなくなります。

新しく[写真/動画の自動保存]という項目が出来ています。[写真/動画の保存先アルバム指定]は、以前からあったかどうか記憶にありません(苦笑)。

自動保存の条件を設定できます。動画や写真の種別はわかるのですが、開始日は人によっては必要なのかな…。

[写真/動画の保存先アルバム指定]-[アルバムに保存する]の初期値はOFFです。意味もわからぬままONにしていますが、自動保存では新しくアルバムが作られるので、OFFで構わないのかもしれません。→やはりOFFで構わないようです(マニュアル参照)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA